ページの本文へ

Hitachi

四国日立システムズ

受付終了

働き方改革対策セミナー

まだ間に合う!「働き方改革関連法」対策 〜なぜ働き方改革が必要なのか〜

働き方改革対策セミナー
 

日本の労働人口が急速に減少する社会情勢のなか、企業には、働き方改革への取り組みが求められています。 この度、各企業様の取り組みへのご支援としてセミナーを開催します。
「なぜ働き方改革が必要なのか」をテーマとした基調講演、並びに今話題の「AI」や「RPA」技術を活用した業務改善事例を紹介します。

また、展示コーナーでは、労務管理を中心とした、業務改善・業務効率化のための最新ソリューションを展示し、実際に体験していただきます。

本イベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

働き方改革関連法に対して労務管理や業務改善に関するお悩み解決をお手伝いします。

  • 働き方改革関連法案が施行され、企業が対応しなければならないことをお教えします。
  • 働き方改革に向け業務効率化をするためのツールを紹介します。

対象者

  • 経営者さま
  • 総務部門ご担当者さま
  • 情報システム部門のご担当者さま
 

開催概要

日程 2019年7月23日(火曜日)
13時30分〜17時(受付:13時〜)
会場 松山市総合コミュニティセンター(松山市湊町7丁目5番地)
 
会場までの地図はこちら
乗り換え案内・経路検索はこちら
参加費 無料(事前登録制)
定員 50名
主催 株式会社日立システムズ、株式会社四国日立システムズ
 

プログラム

13:00〜13:30 受付
13:30〜13:35 ご挨拶
13:35〜14:25 【講演1】なぜ働き方改革が必要なのか −限りある人手と労働時間への取り組みを−
2019年4月から働き方改革関連法案が施行され、時間外労働の罰則付き上限規制や年休付与義務条件がさらに厳しくなった一方で、慢性的な人手不足など目下の課題を抱える現実とのギャップに、企業において、対策の糸口探しに苦労されています。
愛媛県松山市を拠点に、さまざまな形で「はたらく」を支援活動されている経験をもとに働き方改革の必要性、取り組みかたについて紹介します。
 
特定非営利活動法人 ワークライフ・コラボ 代表理事 堀田 真奈 氏
14:25〜14:50
休憩
14:50〜15:40 【講演2】AIを活用した問い合わせ対応業務の効率化
各企業で働き方改革が進む中、お客さまとの接点となる問い合わせ窓口においても業務効率化が求められています。最近ではAI技術を用いた音声の自動認識に加え、チャットボットやAI型FAQなどのツールを組み合わせ、品質を保ちつつ業務効率化を行いたいというニーズが高まっています。
本セッションでは、これらの最新ツールを活用した問い合わせ対応業務の効率化への取り組みや改善例について紹介します。また、RPAとAI-OCRを組合せた、さらなる事務作業の効率化を実現するソリューションについても紹介します。
 
株式会社日立システムズ 守田 藍奈
15:45〜16:15 【講演3】RPA導入実績紹介について
日立システムズが取り組むRPA事業の全容・サービス内容、実際のRPA導入事例などを紹介します。
 
株式会社日立システムズ 玉井 学
16:15〜17:00 質疑応答、個別相談、支援ツール実演(体験・展示コーナーにて)
17:00 セミナー終了

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

 
 

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

    株式会社四国日立システムズ セミナー事務局
    担当: 高橋(たかはし)、大本(おおもと)
  • sh@ml.hitachi-systems.com

本イベントは終了しました。

PAGE TOP

四国日立システムズは、情報システムのコンサルティング/設計から構築/運用/工事/保守まで、ITに関する課題をワンストップサービスで解決いたします。