ページの本文へ

Hitachi

四国日立システムズ

Hi-Collect StaffCall

(PHSソリューション)

概要

低コストで早く簡単に導入することのできるPHSメッセージ通知システム『Hi-Collect StaffCall』により、企業内や施設内で発生する多様な情報を、文字や音声で関係者へスピーディに伝達し、業務を効率化する。

特徴

構内PHSへの文字メッセージ通知が可能

日立製交換機(CXシリーズ(CX-01、CX9000等))の構内PHSに対し、手入力した文字を通知することが可能です。
※1回に通知可能な文字数は端末PHSの機種に依存します。
 (例)日立HI-D6端末の場合、 全角40文字または半角80文字

構内電話設備(固定電話、PHS等)や一般公衆網の固定電話、携帯電話、PHSへの音声通知が可能

音声メッセージは手入力した文字を音声に自動変換してアナウンスする為、録音の必要がありません。 通知した音声メッセージの内容に対し、応答/不応答の結果や電話機からのPB信号による行動の可否等を識別でき、不応答や行動不可の場合には次の人を呼び出す等のアクション選択が可能です。

他の設備やパソコン等と連動して文字メッセージ通知/音声通知が可能

生産管理システム、無電位ループ接点等と接続(RS-232C、LAN)することにより、自動で文字メッセージ通知/音声通知が可能です。

携帯電話/公衆PHS/パソコン等へのE-Mail通知が可能

インターネットに接続可能な回線等を接続することにより、E-Mailで文字情報を通知することができます。

 

機能一覧

Hi-Collect StaffCall / Standard 【スタンダードタイプ】

1台のパソコンで、手入力・定型文選択により、文字メッセージ通知/音声通知が可能です。通知先のグループ化により一斉通知することが可能です。

Hi-Collect StaffCall / Network 【クライアントタイプ】

複数のパソコンから、手入力・定型文選択により、文字メッセージ通知/音声通知が可能です。通知先のグループ化により一斉通知することが可能です。

Hi-Collect StaffCall / Contact 【無電位ループ接点信号入力タイプ】

各接点ポイントに対応した詳細な情報の文字メッセージ通知/音声通知が可能です。通知先も接点ポイント毎に複数宛先設定が可能です。

Hi-Collect StaffCall / Socket 【他システム連動タイプ】(RS-232C / LAN接続)

設備監視シーケンサ等の他システムとRS-232C接続 又は LAN接続(TCP/UDP通信)し、各障害情報に対応した詳細な情報の文字メッセージ通知/音声通知が可能です。通知先もシーケンサポイント毎に複数の宛先設定が可能です。

Hi-Collect StaffCall / Email 【Emailタイプ】

インターネット接続可能な回線を接続することにより、携帯電話、PHS、パソコン等へE-mailで文字情報を通知することが可能です。また、イントラネット環境で動作させることも可能です。

 

システム構成イメージ

Hi-Collect StaffCall:システム構成イメージ

※上記の他、インターネット経由で携帯電話、PHS、パソコン等にE-Mailで通知することも可能です。

 

運用例

工場製造ラインでの障害通知に

生産管理システムと連動させることにより設備異常通知のデ−タを管理責任者のPHS端末へ自動で呼出し、ライン番号・設備番号、障害情報等を通知。「ディスプレイ表示」させます。
『表示方法』 全角45文字または半角90文字(*1)

@工場製造ラインでの障害通知に

Hi-Collect StaffCall:運用例@

A有人工場製造ラインでの材料補充要求、交代要求、障害通知に

Hi-Collect StaffCall:運用例A

機器アラーム自動通知例

機器アラーム接点情報を監視し、機器のアラーム等を検知すると、管理責任者のPHS端末を自動で呼出し、機器の設備名、アラーム情報等を通知。「ディスプレイ表示」させます。(検出可能距離には、制限があります)
『表示方法』 全角45文字または半角90文字 (*1)

Hi-Collect StaffCall:運用例

ホテルでのクリーンナップ連絡に

ホテルシステムと連動させることによりチェックアウトのデ−タをクリーンナップ者のPHS端末へ自動で呼出し、部屋番号・チェックアウト情報を通知。「ディスプレイ表示」させます。
『表示方法』 全角45文字または半角90文字 (*1)

簡易社内ネットワーク監視例

社内ネットワークに接続しサーバ等のネットワーク機器の簡易な監視を行い、機器の停止を検知すると、管理責任者のPHS端末を自動で呼出し、停止機器の設備名等を通知。「ディスプレイ表示」させます。
『表示方法』 全角45文字または半角90文字 (*1)

病院でのドクター、ナースへのメッセージ通知に

本システムのPCより、ドクター、ナースのPHS端末へメッセージを通知することができます。「ディスプレイ表示」させます。メッセージを複数メモリでき、ポケベル感覚で使用できます。
『表示方法』 全角45文字または半角90文字 (*1)

病院での患者さんへのメッセージ通知に

本システムのPCより、外来患者さんに貸し出したPHS端末へ診察案内等のメッセージを通知することができます。「ディスプレイ表示」させます。
『表示方法』 全角45文字または半角90文字 (*1)

  • *1) 通知可能文字数はPHS端末に依存します。
 

価格

別途お問い合わせください。

 

システム構成

システム構成
制御端末/サーバー 備考
対応OS Microsoft Windows 10 Professional
Microsoft Windows 8.1 Professional
Microsoft Windows Server 2019 Standard
Microsoft Windows Server 2016 Standard
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard Edition
※アプリケーションは32bitコードです。
稼動メモリ/CPU 2GB以上/Intel Pentium4 2.4GHz以上 ※稼動メモリ4GB推奨/CPU 3.3GHz以上推奨
ハードディスク 200MB以上の空き容量 ※音声通知を行う場合は、2GB以上の空き容量が必要です。
通信ボード ISDN通信ボード ※同時使用回線数が必要です。
データベース SQLServer ※Oracleなどについては、カスタマイズにて対応可能です。
その他 入力接点絶縁型パラレルボード ※Hi-Collect StaffCall/Contact選択時は必須です。また、DC24Vまたは12V外部電源が別途必要です。
PIAFS対応リモートアクセスサーバー ※Hi-Collect StaffCall/Email選択し、構内PHSへ通知する場合は必須です。
(YAMAHA NVR500推奨)
 
 

お問い合わせ

 
お問い合わせ
お問い合わせ
 

お電話でのお問い合わせはこちら

営業本部

 
087-836-0501

受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)

*
製品の仕様は、改良のため予告なく変更することがあります
*
本文中および図中では、TM R マークは表記しておりません
*
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Readerが必要です。

PAGE TOP

四国日立システムズは、情報システムのコンサルティング/設計から構築/運用/工事/保守まで、ITに関する課題をワンストップサービスで解決いたします。