ページの本文へ

Hitachi

四国日立システムズ

仕事と子育てを両立させるための行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、 全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

2020年4月1日

計画期間

2020年4月1日 から 2023年3月31日 までの3年間

行動内容

目標1:
時間外労働の削減と年次有給休暇の取得促進のための取り組み推進

    ≪対策≫
     2020年4月〜
  • 完全定時退勤日(毎月第3水曜日)の設定(役員・本部長による巡視実施)
  • 各部門毎に定時退勤日を設定し、メリハリをつけた働き方の定着
  • 一斉年休取得日、推奨日を設置

目標2:
多様な働き方を支援する職場環境の整備

    ≪対策≫
     2020年4月〜
  • 社内IT等のインフラ整備・活用により、業務効率化を図る
  • テレビ会議、ITツール等の更なる活用による会議の見直し、資料削減

目標3:
ワークライフバランスに向けた取り組み推進

    ≪対策≫
     2020年4月〜
  • 妊娠、出産、育児等に関する社内相談体制の整備
  • 家族参加型のイベントを企画し、社員相互のコミュニケーション強化並びに社員と家族との交流を深める機会を用意

PAGE TOP

四国日立システムズは、情報システムのコンサルティング/設計から構築/運用/工事/保守まで、ITに関する課題をワンストップサービスで解決いたします。